プロフィール

 

こんにちは、近藤駿介と申します。

千葉県松戸市出身の1989年生まれ、元サッカー小僧です。

 

小・中・高・大学と、

サッカー&フットサルに明け暮れ、

30代になった今でもサッカーバカです。

(深夜に海外サッカーを観過ぎてよく寝不足になります)

 

 

そんなことはさておき、

まずは僕が転売を始めた当初の実績をちょろっとだけ見てください。

   

 

ズブズブの素人からスタートしたのが2016年9月。

「ブラウザ」とか「サーバー」とか、

インターネット用語は全く知らないほどでした。

 

そんな状態でも初月に月間売上64万円・利益16万円を達成します。

3か月目には売上205万円・利益54万を達成。

 

「すごいだろ?おれ。」

と自慢したいわけではありません。

 

「こんなに即金性・即日性が高い、とんでもない稼ぎ方なんだぜ!」

と声を大にして言いたいのです。

 

 

今では周りの方々のご協力もあり、月収300万円を達成。

運営するスクールの生徒さんの数も

累計150名を超えました。

 

 

こんな感じで、

プライベートと仕事のバランスを自由に取りながら仕事をしています。

 

実は今の生活は、少し前まで全く想像していなかったのです。

 

 

では、なぜ僕が現在のような生活を手に入れられたか。

ちょこっと経歴をお話します。

 

 

まず根源にあるのが、中学生の頃に経験した「ある事件」。

両親の離婚です。

 

 

父は小さな建設会社を経営、母は専業主婦。

僕と弟と妹の3兄弟。

大金持ちではありませんでしたが、

今思えば、良い時はそれなりに贅沢な生活をさせてもらってました。

 

それが突然の両親の離婚の知らせ。

主な原因は、父の仕事による時間のすれ違いでした。。。

 

僕が受けたショックは、それはそれは衝撃的なものでして、

へこみすぎて何日間か放心状態だったのを今でも覚えています。

 

 

それからの生活は一変しました。

僕たち3兄弟全員を母が面倒をみてくれることになり、

狭いアパートに引っ越し。

 

母は毎日仕事に出かけ、夜遅く帰ってきてはそれから家事をする。

女手一つで一生懸命に育ててくれました。

 

母には感謝してもしきれないほどではありますが、

収入が一気に減ったことで、

子供なりに「お金のなさ」を感じ取っていたため、

最低限の生活を余儀なくされてしまったのも事実でした。

 

一時は大好きなサッカーを辞めなければいけない危機もあり、

「お金がない」というのはこんなにも不自由で辛いものなのか・・・。

と子供なりに痛感したのです。

 

「お金持ちになって不自由なく贅沢した生活を送りたい!」

と誓いました。

 

これがきっかけで、

『自由に生活できる収入を得られる仕事』

という明確な「仕事を選ぶ基準」が僕の中でできあがったのです。

 

 

サラリーマン生活

 

大学卒業後、

某アパレルメーカーの営業マンとして働き始めました。

 

老舗の会社で上場もしていたので、

「よっしゃ。これで上に上がればお金持ちだ!」

なんて思いながら、新卒の僕は鼻息を荒くしながら働いていました。

 

しかし働いているうちに少しずつ違和感を感じてきます。

 

 

あれ?

こんなに案件取ってきたのにボーナスこれだけ??

というか1年経ったけど基本給上がったのって5,000円だけ???

 

違和感は日に日に増していきます。

そこはかなりの体育会系で上下関係の厳しい会社だったんですね。

 

ずっとサッカーをやっていたので、

上下関係が厳しいのはどうってことなかったのですが、

先輩や上司が偉そうにしてる割に全然奢ってくれません。笑

むしろ割り勘が多かったのです。

 

そして僕は気づきました。

「もしや、昇格しても給料全然上がらないんじゃ・・・」

 

その予感は的中でした。

会社からかなりのエリート扱いされている上司が

酔った時にぽろっと発したのが

 

「俺手取り30万もいってないよ。」

 

!?!?

絶望でした。。。

ボーナスでちょっと上乗せされるとしても、年収500万円前後ってところです。

 

この金額って人それぞれ捉え方があると思いますが、

僕からすると絶望するほど低かったんです。

 

 

その上司は会社にかなり振り回され、

休日返上でお客さん対応したり。

 

つまり、「会社の事を一番に考えて」仕事しているにも関わらず、

スズメの涙ほどのお金しかもらっていませんでした。

 

「会社のことを一番に考えて」仕事をしても、

なにも幸せになれない。

 

「自分のことを考えて」仕事をしなければ、

一生、奴隷のままだ・・・。

 

会社にしがみついているのではなく、

自分の幸せは自分でつかみ取りにいかなければ・・・。

 

そう感じたのです。

 

 

このままじゃだめだ。

このレールを進んで行っても将来は目に見えている。。。

 

そう思って仕事を変える決意をしました。

 

運送なら稼げる!!

 

しかし、転職サイトを見てみてもなかなか条件に合った企業がない。

お金持ちになれて、かつプライベートも充実できる会社。

 

・・・まぁないわけです。

お金を求めてゴリゴリの営業会社に就職すれば、

休みもないし転勤で振り回されたり・・・。

 

かと言って転勤や長時間労働のリスクを避け、

定時で上がれるような事務作業の仕事の場合は給料は上がりにくく、

お金持ちにはなれない。

 

ちょうどそう考えているタイミングで、

大学時代の友人から「うちの運送会社にこない?」と誘いがありました。

 

色々とコネもあり、給料がすごくいいとの事だったので、

思い切って飛び込みました。

 

トラックドライバーの仕事の開始です。

 

やればやった分だけお金が返ってくる。

お金持ちへの近道だ!と思いました。

 

しかし蓋を開けてみると

 

・長時間労働

・毎日深夜2時起き

・週休1日

・長期休みなし

 

プライベートの時間はほぼありません。

3時間睡眠が当たり前の生活をしていました。

 

収入0のまま、仕事を辞めました。

 

 

 

しかし、ここでもある疑問が生まれます。

お金は稼げるけど、時間はない。

 

あれ?

これじゃ子供の顔を見る時間がない。。。

家族で出かける時間もない。。。

 

お金は稼げても、これでは

「働くために生きている」気がしたんです。

 

そうじゃなくて、

「働くのは自分の為、家族の為」だと常に思っていました。

 

この仕事も自分の理想には近づけない。

後に引けなくなる前に、運送の仕事を辞めました。

出産の2日前です。笑

 

転売に出会う

周りからはそれなりにバッシングを受けましたが、

そんな思い切った決断をしたのにはある理由があったんです。

 

転売に出会っていたから。

 

少し話は戻り、サラリーマン時代に営業に出かけながら

ひたすらビジネス本を読んでいました。

 

そこで出会ったのがインターネットでの転売

時間と場所に縛られず仕事ができて、お金持ちになれる。

 

これだ、これしかない!

運送を辞めた僕には、

会社員に戻るorインターネットビジネスで食べていくという2択がありましたが、

後者で腹を括りました。

 

 

会社員に戻った方が楽なのでは?

そう考えたこともありました。

 

しかし戻ったところで自分の考えは変わらないので、

また同じことを繰り返すだろうと思い、

「インターネットビジネスで食べていく」

という決断に至ったわけです。

 

 

先述の通り、周りからは色々心配されました。

普通に考えたら、何も収入の確約なしに

仕事を辞めるなんてアホです。汗

 

でも、それが逆にモチベーションに繋がり、

スピーディーに結果を出せた要因の一つでもあります。

 

結果を出し始めてからは誰からも心配されなくなり、

むしろ羨ましがられます。

 

絶対に結果だして黙らせてやると思っていたので、してやったりです。笑

 

 

 

こうして僕は、転売を始めて3か月後に利益54万を達成することができたのです。

 

最後に

 

営業マン→運送ドライバー→インターネットビジネス

と道を歩んできました。

 

何が一番変わったかというと、

「好きに使える時間」です。

サラリーマン時代に比べ、12時間は増えました。

 

満員電車もない。

起きたい時間に起きる。

精神的にかなーり楽です。

 

 

もちろん、会社員ほど安定感はありませんよ。

 

ただ会社員だと、40歳、50歳で会社が倒産したりしたら結構絶望じゃないですか?

だって、稼ぎ方がわからないから。

「自分の労働時間」という価値を会社に買ってもらってる形です。

 

ですが、僕は転売を通して

「インターネットを使ってお金を稼ぐ力」が身についているので、

今後40歳、50歳になっても収入が0になることはないですね。

 

もしあなたが何か変えなきゃ、将来が不安だと思っているのであれば、

ぜひ転売から始める事をおすすめします。

 

大事なのは今すぐに行動することです。

人はどうしても忘れてしまう生き物です。

今は「何か変えてやろう」と意気込んでいても、

寝たら不思議と忘れてしまうんですよね。

 

そしてまた変わる方法を探して、

一時的にモチベーションが上がってはまた忘れる。

 

この無限ループに陥ります。

だから、今すぐ行動する必要があるんです。

 

僕は一生転売で生きていくという気はありません。

自分のネットショップを何店舗も持って、スーパー社長になるのが夢です。

それも完全自動化して。

 

そして好きな時に海外旅行に飛び立ち、

海辺で金髪の美女と一緒にピニャコラーダを飲み干してやるんです。笑

 

今は同じような悩み、不安を抱えている方に

僕が安定して100万円以上稼いでいる経験を還元できたらと思っています。

 

ぜひ「自分で稼ぐ力」を身に付け、

あなたの家族や愛しのペットちゃんを幸せにしてあげてください!

そして一緒にピニャコラーダ、行きましょう!