事業主としての自覚を持とう

・わからない事は何でも調べる
・できない理由では無く、できる理由を考える
・なんとなくではなく、常に計画を作る
・目標を設定する

僕は常にこの4つの考えを徹底してきています。
どんな事にも疑問を持ち、調べて自分自身で落とし込む。

そしてどんな事も外的要因の所為では無く、自分に問題があると考える。
常に目標を設定して、目標に対してのできる限り明確な道筋をイメージする。

ノウハウや情報ももちろん大切ですが、
まずは、「自分自身が稼げる思考」の人間になれるように変化してください。

 

わからない事はまずは調べてみる

今の時代、GOOGLEで検索してわからない事はほとんどありません。
どんな事でもいいです。

たとえばテレビを見ている時、街を歩いている時 自分の知らないモノが出てきた場合、常に「調べる」癖を付けましょう。

 

この調べる癖は、リサーチ力やトラブル解決時に大きく役立ちます!

1,考える
2,調べる
3,聞く

このステップです。まずは自分で考えて、 そして次に調べます。
調べてもわからない事は、誰かに聞きます。

これでほとんどの事が解決できます。
たとえば、リサーチしていて見つけた商品がアマゾンで売れるのか疑問を持った場合、
まず初めに自分自身で仮説を立て考えてください。

 

その仮説を元に近藤に質問してくれれば、
自分の出した仮説に対しての答えが返ってきます。

それが次の仮説に大きく反映します!

・自分なりには〇〇円なら売れるだろうな

・コンディションが良ければもっと高く売れるだろうな

このように本当にどんな小さなことでもいいので、
まずは仮説を立ててみるという癖をつけてください。
必ずリサーチに反映していきます!

その仮説が当たれば自信になります。

その小さな自信の積み重ねが分析力につながり、結果へと繋がっていきます!

 

ちなみに、Amazonのシステム等はAmazonテクニカルサポートがすぐにお応えしてくれます。
クレジットカードの事なら、クレジット会社が答えてくれます。

この様に、専門知識などの分からないことはに聞く場所を考えましょう。
その方が早いです。

何か調べる時に、大きく時間が必要かもと思った時は、
優先順位を考えましょう。
自力で調べたほうがいい内容なのか、それともさくっと聞いたほうが次の作業に早く進めるのかなど。
どんな事にも優先順位を考える事も大切です。

 

できない理由では無く、できる理由を考える

自分には時間が無いから。。。 お金が無いから。。。
この様に出来ない理由を並べて行動しない人はたくさんいます。

人はどうしても自分には甘い生き物です。
できない理由、自分を甘えさせる理由なんて、いくらでも出てきます。

そうやって自分を甘えさせて、行動しない。
これこそが、稼げない人の特徴です。

 

本当に自分の人生を変えたいと思うのならば、
「できる理由を考えよう!」

僕も師匠から何度も何度も言われました。笑
時間が無いからできないではなく、じゃあどうすれば時間を作れるのか?

・仕事の時間を短くする
・睡眠時間を削る
・仕事を辞めてしまう
・作業の効率化を考える
・無駄な作業を削る

色々でてきますよね。
結局物事って本当にシンプルなんです。

「やるか、やらないか」
もしも何かに悩んでいる時、うまくいっていない時は一度シンプルに考えてみてください。
自分自身に対して、客観的にアドバイスを与えてあげる感じです。

・もっとこうした方がいいんじゃない?
・ここに無駄な時間があるんじゃない?
・この作業って本当に重要なこと?

こんな感じです。

意外とできる理由ってたくさん出てくるもんです!
特にネットビジネスで結果が出ずに辞めてしまう人の鉄板パターンが、

「この手法だから。。。」

と辞めてしまう人。

 

どんな手法でも、業界でも稼いでいる人はいます。
ということは必ず誰でにも結果を出すことは可能です。
稼いでいる人にはできて、自分にはできていないもの。
初めは大変だと思いますが、このギャップを埋めることを考えてほしいです。

そうすれば、嫌でもするべき「行動」が生まれてきます。
悩みや相談は徹底的にサポートしますので、なんでもご相談ください。

 

常に計画を作る

しっかりと計画を作り、その計画に沿って行動しましょう。

個人事業主は英語にすると、
「Self Employee」とも言います。

Self=自分自身 Employee=従業員 自分で自分を雇う。
自分自身が社長になります。

そして、自分自身が従業員です。
自分が自分に命令をする。
社長の自分が計画を作り、そして従業員の自分が行動をする。
これをしっかりと分けてください。

1番良くないことが、行動しながら計画を立てること
これをしてしまうと、何も進まなくなってしまいます。

しっかりと社長の自分が計画を作ってあげて、
従業員の自分自身に命令してあげましょう。命令された従業員は何も考えずに作業をするだけです。

その中で問題点や改善点が出てきます。
その時は、また社長の自分が計画を作り直す。
ここをしっかりと意識して行動してください。
常に自分自身を支配して行動できる人になってほしいと思います。

 

目標を設定する

 

家族の為、自分の為、色々な目標は生まれてくると思います。
そしてぜひともその目標をシェアしてください。

公表してしまったら、やらなければいけなくなります。
僕とのこの出会いがきっかけで、まずは「稼げない思考」から「稼げる思考」に変えて欲しいと思います。

そして、とにかく近藤の行動、思考を盗んでください。
今まで稼ぐことが出来なかった人ほど、
自分の思考の何かが間違っていると自覚してほしいです。

大切な事は、目先のノウハウや情報ではありません。
稼げない自分を理解して、どうすれば稼げる自分に変化できるのか。
力をつけていけば、国内転売でなくても、どんな物販を実践しても結果はでます。

「上手くいかないのは自分のせい」

これは僕が常に意識している言葉です。
僕自身も何度も他人のせいにして来た事があります。
ですが自分自身を見つめなおす事で、大きく人生を変えていく事ができました。

本気で稼げるようになりたいと思うのならば、
まずは、今の自分の何処がダメな所なのか。
それがどうなればいいのかと考えてください。

 

固定概念を捨てる

人は誰もが固定概念を持っています。

・自分には稼げない
・商品なんて見つからない
・時間
・お金が無い

これらは全て固定概念です。
どんな環境の人でも、
本気になって行動すれば絶対に結果はでます。

本当にどんな人にも可能性はあります。
自分の可能性を信じて、行動しましょう。

そして、素直に行動してください。
固定概念という邪魔な思考を今日限りでぶち壊してください。
そして、徹底的にサポートしていくので、ついてきてください!