転売の時代はもう終わるのか?

転売の時代はもう終わるのか?

こんばんは、近藤です。

 

今日は少し「経験者向け」の内容を。

 

今朝のことですが、Amazonで販売するにあたって、

Panasonic製品に関する規制が厳しくなったようです。

 

あなたのアカウントで

Panasonicの製品は出品しちゃダメですよ〜

という出品規制ですね。

 

実はまだ不確定情報なので、

本当に出品しちゃダメなのか、

 

それともAmazonのカタログ整理だけなのか、

わからないことも多い中でこの記事を書いています。

 

もしカタログ整理だけなら、

出品者には特に影響はありません。

 

本当に出品しちゃダメなのか、

はたまた中古ならOKなのか、それも正直微妙な段階です。

 

ただこれは、

最近のAmazonの動向を見ていると

「あぁ、きたか」という印象ですね。

 

セミナーでもよく話すのですが、

この流れはなんとなく予測はしていました。

 

 

とはいえ、Panasonicという

どでかいカテゴリーが出品できなくなるのは

売上に響いてくるセラーも多いでしょう。

 

これはプラットフォーム(Amazonや楽天などのショッピングモール)

を使ったビジネスである以上、しょうがないことではあります。

 

なぜなら、その集客力に頼らざるを得ないですからね。

 

個人がビジネスで勝負するには、

まずは集客力を借りなければならないので、

プラットフォームとうまく付き合う方がいいです。

 

割り切って付き合いかたを考えるんです。

 

 

あ、、

もしPanasonicの出品ができなくなっても

特に悲観的にならなくて大丈夫ですよ。

 

Panasonicの出品をやめればいいだけです。

 

なぜなら、Panasonic以外にも儲かる商品は

たーーーーくさんあるから。

 

 

ちなみにアカウントによっては

Panasonicの規制がかかっていない人もいるようです。

 

もっと言うと、、

アカウントによっては2年くらい前から

なぜかPanasonicだけ出品できない人もいました。

 

そんな中で、月に100万円稼いでいる人もいます。

 

 

要するに逆境にたった時に、

すぐに諦めちゃうか、どうすればうまくいくかを突き詰められるか。

そこが1つの分かれ道かなと思います。

 

この状況で「Amazon転売終わった」

とか発信している人は結構浅い人なのかなと・・・。

 

インターネットで稼ぐなら

規約変更なんて当たり前のようにあるので、心配しなくて大丈夫です。

 

それを乗り越えて稼いできている人がいっぱいいますので。

 

今日は短めですが、

まだ不確定な情報でもあるので、この辺にしておきます。

 

引き続き何か情報や対策がわかったら

改めて配信したいと思います。

 

それでは!

 

PS.

今回の情報を踏まえて、

新しいジャンルで生き残れるやり方を思いつきました。

 

スクール生の皆さんは楽しみにしておいてください。

★省エネで利益100万!メルマガで無料マニュアルプレゼント中★

在宅省エネ転売で利益100万円達成したノウハウをお伝えしています。

【無料でメルマガを読んでマニュアル省エネノウハウをゲットする】

↓↓↓

在宅ネット省エネ転売メールマガジン