稼ぐ人が必ず口にする言葉

稼ぐ人が必ず口にする言葉

昨日まで大阪でみっちり講義してまいりました。

 

副業で50万稼いで力がついてきた人、

100万稼いで次のステージを見据えている人、

まだまだつまづいている人、始めたばかりで勉強中の人。

 

いろんなレベルの人がグループにはいますが、

結果を出している人は口を揃えてある言葉を発しているんですよね。

 

「ここは感覚なんですが・・・」

って。

 

みんな、感覚ベースに落とし込むまでやり込んでいます。

だから結果が出てる。

 

例えば、

メルカリである商品をリサーチするときに、

「あ、この画像の人はリサーチせずに飛ばしていいですよ。きっと利益出ないんで。」

と言った感じですぐに別の商品を見る。

 

そうすると、

人の何倍もの速さでたくさんの商品を見ることができる。

 

単純にリサーチできる数が増えるので、

幅がかなり広がりますよね。

だからたくさん利益を出せます。

 

当然ちゃ当然かもしれませんが、

この「感覚」ベースまで落としこめずに諦めてしまう人が多いんですよね。

 

・時間がない

・手間がかかる

適当に逃げ道を作ってやらない。

 

「人生変えたい!」って飛び込んできたのに、

ちょっと自分の都合悪いことが起こると止まっちゃう。

 

それなら「人生変えたい」とか簡単に口にすんな、

って思います。

「感覚」はやはり量をこなすしかないですよね。

 

スポーツの経験がある人、

最初はひたすら基礎練習しませんでしたか??

 

僕もサッカーやっていたので、

最初はリフティングをめちゃくちゃ頑張りました。

 

量をやってから、初めて質ができてきます。

 

足し算してから引き算する感じ。

最初っから質を求めて引き算しても、引くものがありませんからね。

 

ビジネスであまり根性論を言いたくありませんが、

しっかり結果出したいなら多少の根性は必要です。

 

僕は

どうせやるならがっつりやろうぜ!

っていう派なので、生徒さんには根性論も言います。

 

僕の生徒さんならできると思っているので。

 

月に10万くらいだったら

そういうのなしでも余裕で稼げますけどね。

 

ノウハウだけ知れば余裕で5万、10万いっちゃいます。

でも、そこから上が難しい。

 

学校と同じで、教科書だけあっても受験受かる人なんて

ほとんどいないです。

 

学校という環境で、その教科書(ノウハウ)を活かす方法だったり、

周りの人と頑張りあったりするからモチベーション保って続けられる。

 

そういう環境が大事ですよね。

人って弱いんで。

 

というわけで、もうすぐ12月に入ります。

物販が一番潤う時期です。

 

今のうちに感覚まで落とし込んで、

年末がっつり稼ぎましょうね。

 

それでは今日はこの辺で。

★省エネで利益100万!メルマガで無料マニュアルプレゼント中★

在宅省エネ転売で利益100万円達成したノウハウをお伝えしています。

【無料でメルマガを読んでマニュアル省エネノウハウをゲットする】

↓↓↓

在宅ネット省エネ転売メールマガジン