VS 強い相手

VS 強い相手

こんにちは!

近藤です。

 

もうすぐサッカーW杯じゃないですか。

 

4年前のW杯の時は

サラリーマンで営業をやっていたので、

 

無理やり出張を入れたりして

ホテルで観戦していました。

 

サッカー経験者からすると

絶対に観なきゃいけない試合なんです。。。

 

「いかにして仕事をサボるか」

ばかり考えてましたね。。。

 

でも今は、その辺の感覚ってだいぶ変わりました。

 

なんというか、

仕事楽しいなって感じてます。

 

ぶっちゃけ昔は「仕事が楽しい」っていう人、

まじできもいと思ってたんですよ。

 

いや、プライベートで遊んでた方が楽しいでしょ!

「お客様からの声がやりがいに〜」とか、意味不明。。。

って思ってました。

 

今はなんか、これをやったら稼げそう!

な感じがたまらないんですよね。

 

忙しくてW杯を観れなくてもいっか

っていう感覚です。

 

 

そうそう、最近小玉歩さんのFMCにて

仲良くさせてもらう方も増えてきたんですが、

みんなめっちゃレベル高いんですよね。。。

 

上には上がいるってこういうことか、

といった感じです。

 

そんな時、僕が必ず持つ感情が

「うざい」です。

 

もちろん良い意味で、ですよ。

 

自分と同じくらいの年代で

自分よりも能力の高い人と接すると、

いろんな感情が芽生えますよね。

 

・すごいな〜

・羨ましいな〜

・悔しいな〜

・負けたくないな〜

 

あなたはどんな感情が生まれますか?

 

僕の場合、上記全てをひっくるめて

「うざい」です。

 

しっかり相手をリスペクトしつつ、

絶対俺にもできる!

って思います。

口には出さないですけどね。

 

 

「すごいな」とか「自分は勝てないな」

って相手をリスペクトし過ぎないようにしています。

 

これは僕がサッカーをやってきたからこその

メンタルの持ち方があって、

 

自分より強いチームと試合する前に

相手をリスペクトし過ぎると、

絶対に良いプレーができないんですよね。

怯んじゃって。。。

 

だから、自分より強い相手がいる時は

「自分にもできる」と自己暗示的にメンタルを保っています。

 

スポーツやってた人って、

このメンタルの保ち方をしてる人

多いんじゃないでしょうか??

 

これはビジネスでもめっちゃ役立つと思っています。

 

あえて自分よりレベルの高い空間に身を置く。

その空間とメンタルを持っておけば、

自動的に成長できる感じです。

 

よく、「負けず嫌いがにじみ出てる」と言われますが、

ちゃんとリスペクトはしてるんですよ。笑

 

 

さ、今日は1歳の娘が歩き始めそうなので、

歩行器で猛特訓させます。

早く手を繋いでディズニーランドに連れてってやりたい!

 

 

それでは今日はこの辺で。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

★省エネで利益100万!メルマガで無料マニュアルプレゼント中★

在宅省エネ転売で利益100万円達成したノウハウをお伝えしています。

【無料でメルマガを読んでマニュアル省エネノウハウをゲットする】

↓↓↓

在宅ネット省エネ転売メールマガジン