転売で利益を出すためには目利きが必要?

転売で利益を出すためには目利きが必要?

どうも、近藤です。

 

先日LINE@より相談を頂いた方に直接会い、お話を聞いてきました!

 

本業と平行しながら転売で稼いでいきたい30代男性の方。

本業も順調だそうで特に辞めたいというわけではなく、

本収入にプラス20万、30万とプラスしたいとの事でした。

 

副業を始めたく色々探した結果、

転売が一番稼ぎやすいとたどり着いたようです。

 

で、

まずは何をすべきか、

僕が0からどんな風に稼げていったかをお話したのですが、

その中で

「転売って目利きも必要ですよね?」

と質問がありました。

 

答えはNOです!

 

国内転売の場合、

モノレートの分析力をつけるだけ。

まじでこれだけで稼げます。

 

モノレート

http://mnrate.com/

 

商品の型番をモノレートにかけて、

いくらで売れるか判断して、

利益が出るように仕入れる。

 

めっちゃシンプルです。

ただ、シンプルなだけに奥が深いのも事実です。

 

かなり驚かれていましたが、

行動のイメージが付いたようでよかったです。

 

最初は信じられないかもしれませんが、

びっくりするくらいモノレートの実績通りに売れていってくれます。

 

なので、目利きはほとんど必要ありません!

 

思うんですが、

今考えてもやはり国内転売は

初心者にとって稼ぎやす過ぎるビジネスモデルだなぁと。

 

だって、普通の商売だったら

売れるかわからない商品を先に仕入れてみなきゃいけませんよね。

 

で、

お客さんにサンプル見せたりしながら

いっぱい注文とってきて、頑張って売り切る・・・みたいな流れですよね。

 

しかもある程度需要を予測するために

アンケートをとってみながらやってみたり。

 

まぁそれが楽しかったりすることもあるんですが、

資金もない個人からしたらかなりハードルの高いやり方です。

 

それが、

モノレートを見れば答えが書いてあるので超楽なわけです。

 

例えば、学校のテストで

「資料をみて答えましょう」

っていう問題、よくあったじゃないですか。

 

ちゃんと資料を読めば答え書いてあるから、

他の問題に比べて簡単じゃなかったですか??

 

「あ、ここに答え書いてあるじゃん!」

みたいな。

 

そんな感じです。

 

こんな風に国内転売は

今でも稼ぎやすいビジネスモデルでございます。

 

最初に取り掛かるなら

ぜひここから始めて見てください!

 

P.S.

コンサル生のスカイプ勉強会でいい感じでインプットしていただきました!

今回は主婦のみなさんが気合い入れて頑張ってくれています。

 

★週3の省エネで利益100万!メルマガで無料マニュアルプレゼント中★

週3回の在宅省エネ転売で利益100万円達成したノウハウをお伝えしています。

【無料でメルマガを読んでマニュアル省エネノウハウをゲットする】

↓↓↓

在宅ネット省エネ転売メールマガジン