サボり方を覚える

サボり方を覚える

どうも、近藤です。

 

転売やビジネスをしていく上で、

大事なのは「稼ぎ続ける事」。

 

転売はもの凄く稼ぎやすいビジネスモデルではあるんですが、

普通に取り組んでいるとある事に気づきます。

 

「あれ、これ結局労働じゃん・・・」

 

リサーチ→仕入れ→梱包→発送→リサーチ→仕入れ→梱包→発送

これの繰り返しなので、

肝心な「時間」をゲットできないわけですね。

 

そんな時には

いかにさぼるかが重要だと僕は思います。

 

「さぼる」と言うと聞こえが悪いですが、

自分の手をどうやって空けるか考えながら行動する

ということですね。

 

1日10時間リサーチして、

〇万円利益確定したー!!

 

もいいんですが、

それ、1年後もやってるんですか??

と聞かれると、もじもじしちゃいますよね。笑

 

恐らく、継続するのは難しいと思います。

 

そんな時には

・どこか省けるところはないか

・どこか他人に任せられることはないか

を考えてみるといいと思います。

 

省エネできるか、ですね。

 

例えば、

バルセロナのメッシは1試合に走る距離がかなり少ないです。

ゴールキーパーと同じくらいしか走らない試合もあるくらい。笑

 

それなのに、

世界最高の選手であり続けています。

これは行動の質がスーパーだからですよね。

逆に言うと、サボり方がめっちゃうまいです。

超省エネですよね。

 

こんな風に、

行動の質が高ければそんなに走る必要はありません。

 

でも、行動の質が高くないときに

そこをいきなり目指してもしょうがないです。

 

稼げてないときは、

1日10時間リサーチすることも必要だと思います。

 

それをやってから初めて「質」が見えてきます。

 

僕のおすすめは

まずはゴリゴリにリサーチ→利益でる→自分の行動を効率化→外注化→時間が空く

の流れです。

 

ただ、最初の部分をやりたがらない人って結構いるんじゃないかと思います。

効率化→利益でる→外注化→時間が空く

って考えてる人。。。

 

大体そういう人は

「時間がない」

と言い訳を言って辞めていくパターンが多い。

 

最初は岡崎みたいに走ろうぜ!

って思います。

 

実は僕も何か月も自力でゴリゴリやっていて

ずっともじもじしてた身なんですが。。。笑

 

今は転売はサボりまくって

次のステージの為の時間ができています。

 

新しい事なのでまた走らなければなりませんが、

結果が出るのが楽しみでめっちゃ走れます!

 

っしゃー頑張るぞーーー!

 

★週3の省エネで利益100万!メルマガで無料マニュアルプレゼント中★

週3回の在宅省エネ転売で利益100万円達成したノウハウをお伝えしています。

【無料でメルマガを読んでマニュアル省エネノウハウをゲットする】

↓↓↓

在宅ネット省エネ転売メールマガジン