稼ぐよりも稼ぎ続ける事

稼ぐよりも稼ぎ続ける事

どうも、在宅ネット物販の近藤です!


Amazonの新品規制が厳しくなり、
ざわざわしてますね。

考えられる事は2つ。

・新品の仕入れ基準をあげる必要がある

・中古の仕入れスキルが必須

まず、
「新品は個人から仕入れたものはNG!」
と規制されるようになりました。

ネット仕入れの場合、
個人から買う事がほとんどです。。。

が、
新品に関しては辞める必要はないと思います。

もちろん新品として販売できるかどうかの基準をあげる必要はあると思いますが、
どのようにチェックされるのか?
どのように振り落とされるのか?
現状では判明していません。

であれば、注意されるまでやる。です。

どこまでがOKなのか、
どこまでがNGなのか、自分なりにボーダーラインを定める事が大切です。

例えば、
学校の校則で「髪型は清潔にしなさい!」
というのはよくありましたよね。

でも、みんなおしゃれしたいし、
おしゃれした先には「異性にモテるかも!?」
という自分の理想像があります。
ここでいう理想像=利益ですね。

だから、みんなギリギリまで髪を染めたり、
ワックスを付けてみたり。

で、一回怒られるんです。笑

そしたらそのうちに
「怒られないボーダーライン」がわかります。

結果として、
他の人より魅力的になっていく。。。

ルールを厳しくされたからといって、
くそ真面目にそれに従うのもいいですが、
そこのギリギリのラインを狙う事によって
より大きな利益やメリットを見込めるわけです。

そして2つ目。
これからは中古品を扱う事が転売ビジネスにとって
肝になってきます。

先ほど述べたように、
新品はこれからもどんどん絞られていく事が予想されます。

ということは、
中古品を扱えば規制は回避できるし、
おまけに中古品の転売はこの先なくなることがほぼないです。

家電であれば毎年最新のモデルが発表されます。
と同時に、それまであったものは型落ちになっていく。
人々は最新のものを欲しがり、中古品が世に出回ります。

国内転売を始める前、
この世界に飛び込むかどうか迷っていた時に、
今の先生に
「中古のスキルがつけば稼ぎ“続け”られますよ」
と言われたのが大きかったです。

「稼げますよ!」
という情報はいくらでもありますが、
稼ぐ、よりも「稼ぎ続ける事」ができないと
意味ないですよね。汗

せっかく高額の塾代を払っても、
1年で終わってしまうビジネスなのか、
5年、10年と続けられるビジネスなのかで
同じ金額でも価値が変わってきます。

だから、
中古品の仕入れスキルが必要なんですね!

ちなみに、
これから中古品に関しても規制がかかるかもしれないので、
古物商も取得してきました。。。

Amazonからいつ「古物商の証明を」と言われても
おかしくない流れになってきています。

これも、稼ぎ続ける為に。です!
中古品をメインにする方は取っておいて損はないかと思います。

中古品は回転が悪かったり返品がきたりしますが、
しっかりモノレートを読めるようになれば
余裕で解決できますよ!

何から見ていけばいいのかわからない方は
LINEで友達申請してみてください!
利益51万円分のリストをお渡ししています!

古物商についてもアドバイスしています(^^)
気軽に質問してくださいね!


LINE@ ID:@vga3286t

【LINEで有料級情報をゲット!】


★省エネで利益100万!メルマガで無料マニュアルプレゼント中★

在宅省エネ転売で利益100万円達成したノウハウをお伝えしています。

【無料でメルマガを読んでマニュアル省エネノウハウをゲットする】

↓↓↓

在宅ネット省エネ転売メールマガジン